不用品回収最安値検索

詳細ページ

スポンサーリンク


スポンサーリンク


1.洋服の処分方法

1-1.服の捨て方

服の素材によってごみの種類が変わってきます。
基本的に燃えるゴミとして出すことができますが、地域によっては「布と紙ごみの日」など資源ごみとして出すこともあるので捨てる前に自治体などに確認すると良いでしょう。

1-2.いらなくなった服を処分する時期

服を捨てるタイミングは誰でも迷うと思います。
特に思い入れがある服などは捨ててから後悔したくないですし、もったいないと思うかと思います。
しかし、着ない服をいつまでも持っていてもかさばるだけで、無駄にスペースを取ってしまうだけとなります。
風水的に言うと服は3年で捨てるのが1つの基準らしいですよ。
捨てる時期というのは服の種類で異なりますが、全く着ない服であれば早めに捨てる決断をして服の状態が良い時に売ってしまい、新しい服を購入した方が自分の為にも良いかと思います。

1-3.フリーマーケットで販売する

地域でフリマを開催しているのであれば、フリマに参加して販売してみるのも良いかと思います。
売る値段も自分で決めれられますし、売れないと思ったらその場で値下げをして売りやすくすることもできます。
購入している人とコミュニケーションを取りながら参加できるので、楽しく販売することができるのはとても良い点だと思います。
地域で開催してなければフリマガイドなどを使用して、どこで開催されているかを調べて参加することもできます。

1-4.フリマアプリのメルカリを利用する

フリマアプリを利用することで簡単に個人で販売することができます。
登録も簡単で写真を撮って商品説明を記載するだけで、後は購入してくれる人を待つだけとなります。
メルカリで最近売れやすいのは、手作りのコスプレ衣装ですね。
コスプレが流行っている最近では、衣装を手作りする人が増えて、コスプレはしなくても衣装だけを専門的に作っている人も多いそうです。
後はマタニティ服なども良く売れています。
マタニティ服は、妊娠中のみ着て産後はもう着ないという着る時期が少ない割に高いのでメルカリで安く購入する人が多いようです。
マタニティ服と同じ理由で、子供服などもよく売られていて、特に新生児の服などが多いですね。

1-5.オークションで販売する

ヤフオクなどのネットオークションを利用することでも服を販売することができます。
1円スタートなど出品してみると予想より高く売れてしまうこともあるのでオークションならではの楽しさはあると思います。
出品方法は出品する物の写真を撮り、商品説明を記載するだけです。後は何日オークションかと、最初の値段を決めたら出品することができます。
ただ落札されな場合もあるのであまり高すぎる値段設定は禁物ですね。

1-6.不要な服はリサイクルショップや古着屋で買取してもらう

着なくなった服だけど、まだ着れる服や新品・未使用の服などは古着屋に持っていって買取してもらうと良いでしょう。
店舗によって買取方法は異なり、出張買取・持ち込み買取・郵送での宅配買取などがあります。
査定の仕方は2種類あり、1着ごとに査定する方法と、まとめて服の量(重さ)で査定する方法です。
ブランドなど高価な服などは1着ごとに査定してもらい、ノーブランドなど安い服が大量にある場合には重さで査定してもらうと良いでしょう。
1着ごとに査定する店舗は、セカンドストリート(ジャンブルストア)、オフハウス、ハードオフ、ブランディアなどが有名です。
重さで査定する店舗は、キングファミリーやドンドンダウンがあります。

1-7.着なくなった服を店舗で回収してもらう

ユニクロやH&Mでは着なくなった服を無料で回収、引き取りをしています。
ユニクロでは店舗に回収ボックスを設置していて誰でも入れることができるようになっています。
回収した服は寄付扱いとなり、世界各国の貧しい人達に1枚ずつ届けられています。
H&Mでは店頭に持って行くことで販売員が回収してくれます。
その際に500円の割引クーポンを貰えます。

1-8.大量のいらない服は不用品回収業者に回収してもらう

捨てたい服が大量にある場合には不用品回収業者に依頼してしまうと良いでしょう。
特に自分では捨てたくない、元カノや元彼が置いていった服などを処分した場合などに利用すると良いかと思います。
業者の中には遺品整理の資格を持っているので、故人の服などを処分したい時などにも利用しやすいでしょう。亡くなった人の服を整理するのは気が引けるかもしれませんが、遺品整理士であれば全て整理してくれるので安心して依頼することができます。

スポンサーリンク


エリアから探す

北海道地方 北海道
東北地方 青森岩手宮城秋田山形福島
関東地方 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
中部地方 新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知
近畿地方 三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国地方 鳥取島根岡山広島山口
四国地方 徳島香川愛媛高知
九州地方 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です。

不用品回収最安値検索

詳細ページ